今更なのですが・・・正直、もしかしたら「ごめんなさい」に値するかもしません。

 

今回7/13からスタートしたMaya Miracle diary No14 ですが、ちらりとこちらではご紹介させてもらっていたかもしれません。だけど、それがあまりにもあさっりとし過ぎていて、きっとどなたの心にも引っかかっていなかったかもしれません。

 

どうして、こんなに素晴らしいものをあんなにあっさりとした紹介になってしまっていたか・・・ちょっと後悔してます。

 

現在、白い世界の橋渡しのエネルギーの13日間を過ごしています。(この時期についてはわたしのブログでどのような時期で、どのような意識で過ごすとよいかまとめてありますのでチェックしてみてください http://uchiuneko.net/?eid=295)

 

この13日、わたし自身ちょっとキツイなと思うことが多く過去のダイアリーと照らし合わせたら、なんと同じような過ごし方をしていて、ちょっとキツイなという流れの中でもがいていることがわかりました。

 

この時期は手放しの期間。それがどうも上手にできないようで、それで苦しんでいるようです・・・

 

なので子のダイアリー1冊目はお試しで、そして2冊3冊と使い込んでいくことの大切さです。

 

前回、この時期なにしていたんだろう?

どんな出来事があったのだろう?

そうやって遡ることで自分のことが、ここからも見えてきます。自分で書いたダイアリーから気づきが得られるというものなのです。

 

ほんと、あさっりとした紹介でごめんなさい。

もっと良さを伝えていればよかったかもしれません。

次回はもっと良さをお伝えします

 

ダイアリーは使い方は難しいことはありません。

ただ、少し書き込みをしてもらって、自分専用にカスタマイズしてもらうようになります。

 

あとは普通の手帳と同じように使ってもらえます。

目標を書いてもらったり、日記欄も大切。

そして一番の特徴が、その日のエネルギーを意識することができることです。

 

ダイアリーのカスタマイズはお渡しするときに、一緒にダイアリー講座を受けていただければ、あとは毎日書き込むだけ。2冊3冊と使い込めば、気が付いたころには日々流れるエネルギーに乗って自然に流れていきます。

 

この時期はこんな風に過ごせばいいんだ〜

と思えるようになれば最高。

 

さらに、周りのお友達やご家族のキンナンバーを調べてあげることもできるようになります。

 

次回は2020/3/28〜スタートのNo15

 

多分、1月2月ころにご紹介できるのではないかと思います。

 

定価2,500円(税別)Amazon、書店では購入できない

マヤ暦ダイアリー(N014までの価格です。価格改定があった場合はまたお知らせいたします。)

 

はじめての方向けのダイアリー講座は別途講座料金がかかってきます。ダイアリー講座の料金についてもNo15発売時期にお知らせさせていただきます。

 

また、毎回数に限りがございますので、ご希望の場合は早めにご予約またはご注文くださいますようお願いします。

 

・・・そして今回のNo14については、大変品薄になっております。現在手元に在庫がない状態です。ご了承ください。