マヤ暦アドバイザー☆ふくしまのぞみです。

 

マヤ暦では毎日毎日違ったエネルギーが流れていると言われています。

毎日この地球で暮らす人すべてに、平等にエネルギーが降り注いでいます。

このエネルギーにはそれぞれ意味があるとされています。

 

マヤ暦のミラクルダイアリーを使っていると

その日々のエネルギーの意味が理解できるようになります。

だから何か予定を立てるときには、この日のエネルギーを使ってよい流れに乗れるようにしよう。

なんてことを考えたりします。

 

お引越しは大安吉日・・・みたいな感じですね。

 

だけど、不思議なのが、

後押しされていると感じる時は何も考えずに入れた予定が

意味ある日だったりします。

 

その中でも鏡の向こうの日について・・・

 

マヤ暦では鏡の向こうKINというのがあります。

もう一人の自分なんて表現されることもあるのですが、

この鏡の向こうKINの人に出会うと、その出会い自体がシンクロだとも言われていて

宇宙がサポートしてくれているそうです。

 

そんな鏡の向こうKINの日・・・

この日は覚醒が起こりやすく前世からの思いがあらわれたりする日


そして自分のエネルギーが修正され、本当の自分へと誘導される日でもあります。

 

なんですかね、すごいミラクルな感じで良いイメージを持ってしまうかもれないのですが

実は、この部分をもう一度読み直してみてください

 

自分のエネルギーが修正され、本当の自分へと誘導される日でもあります。

 

修正、誘導です。

 

自分らしく生きるために修正され、誘導される日です。

だから、もしあなたらしくない生き方をしていたら

気づきを与えてくれる素晴らしい日なのです。

 

もし、かりに生まれる前に宣言してきたこととは掛け離れた生き方をしていたら

本線に戻されるようなできごとが起きます。

それも宇宙の応援です。

 

そして、そのできごとは素直に受け入れるようにすることが大切です。

そうすることで、未来は確実に違ったものになっていきますよ。

 

鏡の向こうの日なのにちょっと辛いできごとがあっても

それは宇宙があなたに気づきを与えてくれたということです。

ありがたく感謝することが大切です。